お知らせ
ジャパニーズウィスキー・オブ・ザ・イヤー選出!

 弊社オリジナルボトルの「ポール・ラッシュ生誕120周年記念 白州蒸溜所サントリーシングルモルトウイスキー」がジム・マーレイ著の「Jim Murray's Whiskey Bible 2019」においてJapanese Whisky of the Yearに選出されました。

 「Jim Murray's Whiskey Bible 2019」はウイスキー評論家として世界的権威のあるジム・マーレイ氏が著者のウイスキーガイドブックです。ジム・マーレイ氏は数多くのニューリリースされたウイスキーを評価しており、「山崎シェリーカスク2013」が最高得点を獲得した「Jim Murray's Whiskey Bible 2015」の際には、朝早くから夜まで、週6日間をテイスティングに費やし、5ヶ月かけて1,146種のウイスキーの評価をしたとのことです。このように多くのウイスキーが評価の対象となった中でこの度Japanese Whisky of the Yearに選出されました。
「ポール・ラッシュ生誕120周年記念 白州蒸溜所サントリーシングルモルトウイスキー」は清里開拓の父、ポール・ラッシュ氏の生誕120周年を記念したウイスキーです。ラッシュ氏はケンタッキー州で育ち、1925年に関東大震災の復興を支えるため日本に来日しました。その後、立教大学の教授となり、日本のアメリカンフットボールの発展や近代日本を担う次世代の指導者育成の為の研修施設の設立に尽力します。第二次世界大戦により強制送還されましたが、戦後再び清里に戻り清里の開拓に尽力されました。日本とアメリカの架け橋となったポール・ラッシュ氏にちなんで、白州蒸留所のバーボン樽熟成モルトのみでウイスキーを作りました。
 1993年蒸留のモルト原酒を主体にブレンドし、一部には1986年蒸留のモルトやヘビリーピーテッド原酒が使われております。これにより、バーボン樽由来の甘く芳醇な香りや果実間のある重厚な味わいと、白州モルト原酒ならではの心地よいスモーキーな余韻が特徴のウイスキーとなりました。
 一般販売は行っておりませんが、弊社ホテルハット・ウォールデン内のBar Perchでご提供できます。世界的なウイスキー評論家に認められた最高の山梨県のウイスキーを味わいに来てください。

ランチ営業休業のご案内

 平素は、当店をお引き立ていただき厚くお礼申し上げます。
7月1日より、レストランネストはランチの一般営業を休業させていただきます。
尚、団体様(10名以上35名様まで)のご昼食は 1週間前までのご予約にて承らせていただきます。
詳細につきましては0551-48-2131までお問い合わせ下さい。
皆様にご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。
近接のROCKは通常営業しておりますのでご利用いただければ幸いです。

平成 29年 6月 26日
レストラン ネスト
スタッフ一同

おすすめイベント&プラン
お問合せ
萌木の村のトピックス